きずな生活の駆けつけ事例ご紹介!

2019年7月8日
/ /
in
/
きずな生活の駆けつけ事例ご紹介! はコメントを受け付けていません。

「きずな生活」の実際のセコム駆け付け事例のご紹介‼

息が苦しくなりセコム要請されました。

救急ボタンを押されたためセコムが連絡したところ、「息が苦しい」とのことでした。

セコムが救急車の手配後、緊急駆け付けし救急隊員と共に入室しました。
その後、お元気になられ安心して暮らされています。

(85歳・女性のケース)

 

ご家族が異変に気付き、セコムを要請されました。

「ベッドから落ちてしまった」と奥様から要請があり、セコムが駆け付けました。

ベッドに戻るお手伝いをさせていただきました。

 (91歳・男性のケース)

 

お鍋の空焚きで煙が発生しました。

火災センサーが反応したため、セコムが駆け付けました。到着時火災にはなっておらず、原因は、お鍋の空焚きでセンサーが反応したものでした。ご利用者様に怪我はございませんでした。

 (87歳・女性のケース)
 
 
 
このように、様々な場面で「きずな生活」は活躍しています‼
いざという時に頼れる存在があるだけで、安心して生活できると喜びのお声を頂いております
 
詳しいサービス内容やサービスについてご不明な点がある方など、お気軽に資料請求してください♪

 

 

 

 

Comments are closed.

Copyright © AGEPLUS Company.Limited ALL Right Reserved.